うーたんキッズ様のHPでご紹介いただきました!

どんぐりオンライン準拠教室 「うーたんキッズ」様で東京講演会を宣伝していただきました!

「※東京公演はめったにありません。 一人でも多くの方にご参加いただきたい講演です! 」
チラシの配布のご快諾いただきました!吉祥寺・上石神井近隣の皆様よろしくお願いします。

<うーたんキッズ>ホームページから引用
http://hanyu-school.com/u-tankids/method01.html
ひたすら計算問題を解く、直ぐに答えが出る問題の徹底反復学習法は「考えない子ども」を育てます。

計算問題を反復して解くことで、計算スピードは上がります。しかしスピードを上げることばかり取り組むことにより、直ぐに答えが出ない文章問題に直面すると「難しい」「できない」と言い出します。計算問題に慣れてくると、計算問題に飽き、算数嫌いになるお子さんもいます。また4年生になり急に算数ができなくなったと話される親御さんも多くいらっしゃるようですが、これは急にできなくなった訳ではなく、計算問題ばかり解いていたから当然のことなのです。低学年時に大量に計算問題を学習法は後々問題を引き起こす危険な学習法です。
難しい文章題を時間をかけて解き、パズルのように答えを出すことができたときの達成感は、じっくり考える習慣を身につけさせます。そして様々なことに意欲的にチャレンジする子供に成長します。 しかし文章題の使い方を間違え、嫌いになってしまえばこれもまた危険な学習法になります。文章題も一つの手段です。これをやれば大丈夫といった考えでは上手くいきません。常に子供の心を見て丁寧に関わることを第一に考えています。

幼児算数教室 うーたんキッズでは、良質な文章題を重視する「どんぐり倶楽部」の問題を主に活用します。

※うーたんキッズはどんぐり倶楽部 吉祥寺・上石神井準拠教室です。

こくちーずサイトへ

こくちーずサイトへ

18歳未満参加不可となりますが、お得なご夫婦割を用意いたしました。この機会にご夫婦でのご参加をお勧めいたします。

また第2部では、実践している家庭ならではのアドバイスが満載の「親が守りたいどんぐり式学習時の注意事項と実例中学受験と高校受験の考え方と対応策」をお届けいたします。第1部と第2部でのご聴講をどうぞお申込みください。